ヒゲ脱毛のデメリットや失敗例

【疑問】脱毛後にヒゲが濃くなるってホント?硬毛化や多毛化の原因と対策を紹介!

脱毛した後に、ヒゲが濃くなったという話を聞いたことはありますか?脱毛後にヒゲが濃くなるというのは、案外よくあること。しかし、原因は何なのでしょうか?

この記事では、ヒゲが濃くなる原因の硬毛化や多毛化の原因と、その対策を分かりやすくご紹介。脱毛後の心配がいらない、アフターケアが万全なおすすめサロンやクリニックもご紹介します。これを読めば、脱毛後にヒゲが濃くなる心配なく脱毛に挑戦できるようになりますよ。

【体験談】脱毛したらヒゲが濃くなったと感じる人は多い!

【体験談】脱毛したらヒゲが濃くなったと感じる人は多い!

脱毛後は、せっかくすっきりヒゲをなくそうと思ったのに逆にヒゲが濃くなったと感じる方が多いです。まずは、ヒゲ脱毛をしてヒゲが濃くなったと感じている方の口コミをチェックしてみましょう。

T.H
T.H
脱毛直後は脱毛効果がほとんど分かりませんでした。というか、むしろヒゲが濃くなっているような気が!始めての脱毛ですが、心配になってしまいました。
K.M
K.M
ヒゲ脱毛後ですが、ヒゲがさっぱりする感じもなく、産毛が濃くなったように見えます。青みもあり、とても心配です。このような状態はよく起こるものなのでしょうか?
L.S
L.S
本当にヒゲ脱毛が効果があるのか不安です。ヒゲを脱毛したら、逆にヒゲが濃くなってしまいました。泥棒ヒゲのようなうさんくさい状態で、外に出られません。

ヒゲが濃くなるってホント?気になる症状ごとの原因を紹介

ヒゲが濃くなるってホント?気になる症状ごとの原因を紹介

脱毛後にヒゲが濃くなった体験をした方はたくさんいます。しかしどうして、脱毛後にヒゲが濃くなるのでしょうか?脱毛後にヒゲが濃くなる原因は、大きく以下の3つあります。

  1. 硬毛化
  2. 多毛化
  3. 泥棒ヒゲ

毛が濃くなるといっても、その原因はさまざま。それぞれの症状により、原因は異なります。自分がどの症状なのか確認しながら、原因を探っていきましょう!それぞれの原因について、詳しく解説します。

原因を知ることで、どのように対処すればいいのか知る手がかりになるはずですよ。

硬毛化|血行促進で産毛が育つ!もみあげやあごの細い毛で

ヒゲが濃くなる原因のひとつとして、硬毛化と呼ばれるものがあります。硬毛化とは、脱毛の施術により血行が促進されることで、細い産毛が育つ現象のことだと考えられています。今まで細かった産毛が太く成長してしまうことで、脱毛したのに逆にヒゲが濃くなってしまうことになります。

硬毛化は、もみあげやあごにある細い毛に現れることが多いのが特徴。脱毛後にもみあげやあごの毛がフサフサしてしまい、心配になります。しかし、硬毛化の場合は、脱毛を繰り返すことで強くなった毛にレーザーが反応して脱毛できるため、それほど心配はいりません。

一度濃くなってしまった毛は、数回脱毛を繰り返すことでまた脱毛して薄くすることができます。そのため、産毛が育っているのならそのまま放っておいて構いません。

多毛化|毛が目立つようになり増えたように感じる…

ヒゲが濃くなったように感じるもうひとつの原因は、多毛化と呼ばれる現象です。なんらかの原因でなんとなく毛が増えたように感じる場合は、慌てることはありません。しかし、毛が目立つようになり増えたように感じるのは、多毛化という症状なのかもしれません。

多毛化は、脱毛後に毛が目立つようになって増えたように感じること。はっきりと原因は分かってはいませんが、脱毛の刺激により毛が増えてしまったり、毛が以前より目立つように感じることがひとつの原因と考えられています。

多毛化も、硬毛化と同じように産毛の多い部位に起こることがほとんどです。しかし、一時期は毛が目立つように感じることがありますが、しばらくするとまた脱毛効果があらわれ始めることがほとんどなので、少しの辛抱が必要です。

泥棒ヒゲ|熱で膨張&ヒゲが毛穴に残ってしまう

脱毛後にヒゲが濃くなるのは、泥棒ヒゲと呼ばれる現象のこともあります。もみあげからあごにかけて、広く濃いヒゲがある状態を一般的に泥棒ヒゲと言いますが、脱毛後に泥棒ヒゲのようになってしまうことがあります。

毛が濃く見えるのではなく、濃いヒゲが口周り全体を覆ってしまったのなら、泥棒ヒゲかもしれません。

これは、レーザーや光の熱が脱毛部位に当たることで、熱が膨張してヒゲが毛穴に残ってしまうことで起こる症状。泥棒をイメージさせるような濃い毛が口周りを覆ってしまうので、脱毛した後にこのような状態になってしまった方は、絶望的と感じることでしょう。

しかし、この症状も時期を過ぎればおさまることが多いので、それほど心配する必要はありません。

【注意】青髭は違う?ヒゲが透けて青くみえる状態のこと

【注意】青髭は違う?ヒゲが透けて青くみえる状態のこと

泥棒ヒゲなどの症状と、青髭は一見同じように見えます。しかし、実際には青髭は全く別物です。上記で挙げた症状の場合は、ヒゲが濃く生えてしまっていたり、生えている毛が濃く見えている状態。しかし、青髭の場合はヒゲが毛穴の中に残っている状態です。

青髭は、ヒゲが透けて青くみえるのが特徴。カミソリなどで自己処理した場合に多くみられる症状です。脱毛後に青髭になってしまったのなら、それは泥棒ヒゲなどの症状とは違うので、注意が必要です。

青髭は、皮膚の表面に毛根の断面が透けてみえるもの。もし青髭の状態が続くなら、うまく脱毛できていない可能性があります。脱毛後に青髭が目立ってしまったなら、サロンやクリニックに相談しましょう。

脱毛後の濃いヒゲを解決しよう!5つの対策

脱毛後の濃いヒゲを解決しよう!5つの対策

脱毛後に不安になってしまう濃いヒゲ。解決するためには、いくつかの対策を行う必要があります。以下の5つの対策を行うことで、脱毛後の濃いヒゲを解決することにつながりますよ。

  1. 抜くのはNG
  2. コンシーラーで隠す
  3. 保湿ケアをする
  4. ニードル脱毛を選ぶ
  5. 脱毛機を選ぶ

脱毛後にヒゲが濃くなる現象は、多くの方が体験しているもの。しかし、上記の対策を行うことで、脱毛後の濃いヒゲを解決することができるはずです。それぞれの対策について、詳しく解説します。

① 抜くのはNG!しだいに落ち着く可能性が高いため

脱毛後にヒゲが濃くなってしまうと、毛抜きで抜いてしまいたくなります。濃くなった毛は、抜いてしまうのが一番と考えてしまいがちですが、抜くのは避けた方が無難です。

抜いてしまうことで、肌が刺激を受けてしまうため、その後の脱毛で肌トラブルが発生する恐れがあります。最悪の場合では、その後の脱毛ができなくなってしまう可能性も。

ヒゲが濃くなってしまったからといって抜くことはせず、気長に待ってみるのがおすすめです。それは、一時的に濃くなったようにみえるヒゲは、しだいに落ち着いていく可能性が高いから。数回脱毛を繰り返すうちに、濃くなったヒゲが抜け落ちてくる方が多いので、しばらく待って様子をみてみましょう。

② コンシーラーで隠そう!塗り方は簡単◎

濃くなってしまったヒゲは、化粧品で隠すことができます。最近では、男性の濃いヒゲも隠すコンシーラーも販売されています。コンシーラーは、塗るだけなのでメイクをしたことがない男性でも比較的使いやすいアイテム。塗り方は簡単なので、ぜひ試してみましょう。

BBクリームやCCクリームなどは、ファンデーション効果もあるおすすめの化粧品。手に適量をとって顔全体に塗り広げるだけで、顔の気になるところをカバーしてくれます。ヒゲまでカバーできるものやメンズ用の化粧品も数多く販売されているので、試してみましょう。

ヒゲをカバーすることで、一時的に濃くなってしまったヒゲを目立たなくすることができるはずです。ドラッグストアや通販でコンシーラーなどが購入できるので、気になったものを試してみましょう。

③ 保湿ケアをしよう!乾燥や日焼けには気をつけて

保湿ケアをしよう!乾燥や日焼けには気をつけて

脱毛後にヒゲが濃くなってしまうことを防ぐためには、保湿ケアがおすすめです。しっかりと肌を保湿しておくことで、肌のターンオーバー周期が正常になり、毛が抜け落ちやすくなるからです。

また、肌を保湿することで肌のバリア機能がアップするため、乾燥や日焼けをしにくくなります。肌が乾燥したり日焼けしたりすると、脱毛効果を感じにくくなるので、しっかりと保湿ケアをしておきましょう。

最近ではメンズ用の化粧水や乳液が続々と販売されています。男性用に作られた化粧品は、男性の肌に合いやすいのでおすすめ。脱毛後にヒゲが濃くなるのを避けるために、保湿力の高い化粧水や乳液などで肌にうるおいを与えておきましょう。

④ ニードル脱毛を選ぼう!確実に永久脱毛が可能!

脱毛後に毛が濃くなることが心配な方は、ニードル脱毛を選ぶのもひとつの方法です。ニードル脱毛は、光やレーザーを使って脱毛する方法と違い、毛根ひとつひとつに電流の通った針を刺して1本1本の毛を脱毛していく方法です。

光やレーザー脱毛は、メラニン色素の濃い毛にしか反応せず、産毛が育って硬毛化になったり、熱で毛穴が膨張して泥棒ヒゲになったりすることがあります。しかし、ニードル脱毛なら硬毛化や泥棒ヒゲなどの心配はなく、確実に毛の1本1本を減らすことができます

もし脱毛後に毛が濃くなってしまうのが不安なら、思い切ってニードル脱毛のできるサロンやクリニックを選んでみるのも良いでしょう。ニードル脱毛は比較的高額ですが、確実な効果を期待するならおすすめです。

⑤ 脱毛機を選ぼう!ダメージが少ないと濃くなりづらい

脱毛後に逆にヒゲが濃くなってしまう原因には、肌への刺激と炎症もあります。肌にダメージを与えることで、毛が飛び出してしまったり毛が抜け落ちにくくなってしまったりします。

そのような症状を抑えるためには、ダメージの少ない脱毛機を選ぶのがおすすめ。メディオスターなどの産毛にも効果的な脱毛機を選ぶと、肌へのダメージを少なくしながら脱毛できるでしょう。

最近では、肌への刺激は少なくてもしっかりと効果のある脱毛機が多くのサロンやクリニックで導入されています。メラニン色素の量に関係なく脱毛できる脱毛機を選べば、脱毛後にヒゲが濃くなる心配が少ないですよ。

硬毛化のリスクが少ないと謳っているサロン・クリニックもあるので、そのようなところを選ぶのも良いでしょう。

脱毛後も心配なし!おすすめのサロン・クリニック3選

脱毛後も心配なし!おすすめのサロン・クリニック3選

脱毛後にヒゲが濃くなる心配をしていては、気持ちの良い脱毛は体験できません。ここからは、脱毛後に心配がいらないおすすめのサロンやクリニックをご紹介します。今回おすすめするサロン・クリニックは、以下の3つです。

  1. メンズリゼクリニック
  2. メンズTBC
  3. ゴリラクリニック

どのサロン・クリニックも男性に特化した店舗ばかり。それぞれのサロン・クリニックについて、魅力や特徴を詳しく解説します。比較しながらお気に入りの店舗を見つけてくださいね。

1位 メンズリゼクリニック|6つの0円保証付き

全身脱毛月々3,000円
月々3,100円で3部位のヒゲ脱毛ができるのが「メンズクリニック」。多くの実績を元に、ヒゲ脱毛のリスクを知り尽くしているのが特徴で、その保証内容が充実しています。

メンズリゼクリニックでは、6つの0円保証が付いています。施術後の赤みや火傷はもちろん、打ち漏れや増毛化、硬毛化、泥棒ヒゲへの保証が付いてくるのがうれしいポイント。打ち漏れには追加の施術が無料、増毛化や硬毛化には1年間の再照射が無料で付いてきます。泥棒ヒゲは時期に落ち着いてくるので問題ありませんが、自分で毛を抜いてしまったことにより白ニキビができてしまった場合には、その保証が無料になります。

保証内容が充実しているので、施術後にヒゲが濃くなることが心配な方にはぴったりのクリニックといえるでしょう。

おすすめポイント 増毛化・硬毛化・泥棒ヒゲへの保証あり
おすすめプラン セレクトヒゲ脱毛(3部位)
費用 月々3,100円
回数 15回

メンズリゼの公式サイトはこちら

2位 メンズTBC|ヒゲ脱毛の体験コースが1,000円


ヒゲ脱毛の大気円コースが1,000円ぽっきりで受けられるのが「メンズTBC」。150本のヒゲ脱毛と無料のカウンセリングが付いて1,000円で受けられるのはお得です。

TBCのスーパー脱毛は、毛の1本1本を処理してくれるため、硬毛化や多毛化、泥棒ヒゲなどになりにくいのが特徴。脱毛後にヒゲが濃くなってしまう心配が少ないです。また、毛質や毛の濃さなどに関係なく施術ができるため、産毛が多い方にも剛毛で悩んでいる方にもおすすめです。

例えお試しとはいえ、ヒゲ脱毛の体験コースには保湿ケアや丁寧なアフターカウンセリングなども付いてきます。脱毛効果に定評があるTBCのスーパー脱毛を体験してみたい方は、ぜひヒゲ脱毛の体験コースを試してみてください。

おすすめポイント 毛の1本1本を処理してくれる
おすすめプラン ヒゲ脱毛体験コース(150本脱毛)
費用 1,000円
回数 1回

メンズTBCの公式サイトはこちら

3位 ゴリラクリニック|追加の施術がたったの100円

東京イセアクリニックヒゲ脱毛をお得に完了できるのが男性専門脱毛クリニック「ゴリラクリニック」。ヒゲ脱毛完了コースでは、6回のコース終了後はなんと100円で追加の施術が受けられます。3年以内なら、たったの100円で満足のいくまで脱毛ができるので、コスパ良くツルツルになりたい方におすすめです。

また、医師の在籍するクリニックなので、万が一の肌トラブルや硬毛化などの症状にも対応してくれます。肌トラブル治療費も無料なので、お金の心配なく施術が受けられるでしょう。

ゴリラ割と呼ばれる学割、乗り換え割、ペア割を使うとさらにお得。学生の方などは、安く満足のいくまでヒゲ脱毛ができるのでおすすめです。もし興味があるのなら、友達を誘ってヒゲ脱毛に出掛けてみましょう。

おすすめポイント 追加料金100円のアフターフォロー
おすすめプラン ヒゲ脱毛完了コース(3部位)
費用 68,800円
回数 6回

ゴリラクリニックの公式サイトはこちら

まとめ|5つの対策で脱毛トラブルも心配なし!

まとめ|5つの対策で脱毛トラブルも心配なし!

脱毛後にヒゲが濃くなってしまう方は多いもの。しかし、実際に毛が濃くなってしまうと、毛を薄くしたくて通い始めたのになんだか焦ってしまいます。

そんな方でも、今回の記事で紹介した5つの対策を覚えておくと安心。無理に抜かずに保湿ケアをし、コンシーラーなどの化粧品で隠すなど、できることから行ってヒゲが濃くなる症状を予防しましょう。また、ニードル脱毛やダメージの少ない脱毛機を選ぶことも大切です。

今回紹介したアフターケアが万全なサロンやクリニックも参考にしながら、お気に入りのサロン・クリニックでストレスフリーな脱毛体験をしてみましょう!

ヒゲがすっきりすると、女の子にモテるようになるだけでなく、自分に自信が持てるようになりますよ。