薄毛治療

【最新版】M字ハゲの原因とは?今すぐ取り組める改善方法や対策について徹底解説!

年齢とともに、おでこの広がりが気になるという男性も多いのではないでしょうか。一度気になり始めると、ちょっと髪の毛が抜けただけでも敏感になってしまいますよね。

ハゲにはいろんな種類がありますが、中でも前髪の生え際から薄くなるM字ハゲは、目立つ部分でもあるため特に気になる人が多くいるようです。

ここでは、M字ハゲの原因とは何か、対策や改善方法など紹介します。

M字ハゲとは?AGA(男性型脱毛症)の病状の1つ

M字ハゲ

AGAの判断基準は、脱毛している箇所と特長を医師に診てもらうことで判断します。

一番重要となるのが脱毛している箇所ですが、AGAだと言われる部位は、主にM字ハゲと呼ばれる前髪の両サイド部分とつむじ周りと決まっているのです。

M字ハゲは前髪の生え際部分が徐々に薄くなり、まるでアルファベットのMのような形になることからその名前がついています。

気付かないうちに前髪の生え際が薄くなっていたという人は、AGAになっていた可能性が大きいと言えるでしょう。できる限り早くクリニックに行ったほうが良いかもしれません。

進行すると頭皮全体が薄毛に…頭皮の状況を解説!

AGAは主に前髪の生え際とつむじ周りのハゲが当てはまりますが、人によっては2つの症状が同時に起こる場合もあります。この場合、進行スピードも早くなる可能性があることから、早めに治療をしなくてはいけません。

頭皮全体が薄毛になるには、主に以下が挙げられます。

  • 頭皮の血行状態が悪い
  • 頭皮が傷んでいる
  • 栄養がきちんと毛根まで行き届いていない
  • 細菌が影響している

ハゲの原因にはさまざまなものがあるため、まずは自分の薄毛の原因を知ることが大切です。AGAかもしれないと思ったら、クリニックに行って詳しく検査をしてもらいましょう。

また、生活習慣が乱れている人もハゲになりやすいと言われていますので注意が必要です。

年齢不問のお悩み!M字ハゲになる3つの原因とは

M字ハゲになる3つの原因

M字ハゲになる原因は、主に以下の3点が挙げられます。

  1. 男性ホルモンDHTの増加
  2. ストレスによる血行不良
  3. 生活習慣の乱れ

ここでは、この3つの原因について更に細かく紹介していきます。

M字ハゲの原因を知っておけば、今からでも十分に予防ができるかもしれません。もうすでに症状が起こり始めているという人も、未だだという人も、ぜひチェックしておきましょう。

【男性ホルモンDHTの増加】による抜け毛の促進…

M字ハゲの原因の1つに、DHT(ジヒドロテストステロン)の増加が挙げられます。DHTとは男性ホルモンの種類の1つであり、抜け毛を促進する脱毛因子が含まれているのです。

ですが、私たちは誰もが男性ホルモンを持っています。それなのに、AGAになりやすい人、そうではない人がいるのは、DHTが生活習慣や遺伝に大きく影響を受けるからだと言われています。

遺伝は仕方のないものだとしても、食生活が乱れている人やタバコ、お酒が好きな人などもDHTが増加してしまう恐れがあるようですので気を付けなくてはいけません。

今のうちに食生活を改善し、過度な飲酒やタバコを控えることで改善できるかもしれません。できることから始めてみてはいかがでしょうか。

ストレスによる【血行不良】で頭皮に必要な栄養素が不足!

頭皮が血行不良になると、髪の毛に必要な栄養素が行き届かず不足してしまいます。血行不良の原因の1つには、ストレスが挙げられます。

毎日仕事が忙しくて、睡眠時間も満足にとれないような生活をおくっている人や、人間関係に悩んでいる人など、人によってストレスの原因は異なるでしょう。ストレスを根本から断つことは難しいですが、適度に発散することが大切です。

また、AGAでM字ハゲになったことが原因で、ストレスを感じる人も少なからずいるようです。AGAは正しい治療をすれば回復する可能性があるため、まずはしっかりとクリニックで治療を行いましょう。

AGAの治療をしていることを周りに知られたくないという理由で、クリニックに行くのをためらう人もいます。しかし、自己判断で治療をすると、症状がかえって悪化する恐れもあるので注意が必要です。

【生活習慣の乱れ】偏った食事や睡眠・運動不足など

生活習慣が乱れている人は、髪の毛に大切な栄養素が不足している可能性があるためM字ハゲになりやすいと言えます。

髪の毛に必要だとされる栄養素は、主に3つが挙げられます。

  • たんぱく質
  • ミネラル
  • ビタミン

普段の食事は外食がメインだという人は、栄養バランスが崩れがちになるので意識して摂取することを心掛けてください。また、過度なダイエットをしている人も気を付けなくてはいけません。極端に食事制限をすると、栄養バランスも乱れがちになります。

そして、質の良い睡眠が得られない人や睡眠不足の人、運動不足の人も薄毛になりやすいと言われています。

栄養不足になった髪の毛は、徐々に細くなり抜け落ちてしまいます。薄毛の症状が進行する前に、生活習慣を見直して改善できるところは行っていきましょう。

諦めるのは早い!M字ハゲは回復可能性ありの病状◎

回復可能性あり

M字ハゲは、年齢関係なく回復する可能性がある症状だと言われています。ですが、AGAの症状であるため自然に治ることはありません。

M字ハゲの症状がすでに進行している人や、そうかもしれないと感じる人は、すぐにクリニックに行くことが回復への近道です。

AGAは場合によっては10代、20代の若者でも起こりうる症状です。年齢が若いうちにちゃんと治療をすれば、より効果を実感しやすいとも言われています。

改善方法は、主に、育毛剤やサプリメントなどを使った治療から、頭皮マッサージや生活習慣を見直すなど色々とあります。

ただし、あくまでも「回復の可能性がある」であり、絶対に症状が改善するというわけではありません。M字ハゲは人によっては色んな治療・改善方法を試しても、効果が実感できないかもしれない症状であることを理解しておきましょう。

今すぐ取り組める効果的な7つの改善方法や対策を紹介

7つの改善方法

M字ハゲは絶対に治らない症状ではありません。正しい治療と改善をすれば、回復する可能性があるとされています。

ここでは、M字ハゲに効果があると言われている、

  • 頭皮マッサージ
  • ストレス発散
  • 食生活の見直し
  • 十分な睡眠
  • 適度な運動
  • ストレッチ
  • 育毛剤

これらの、7つの改善方法や対策について紹介します。

どれも特別に難しいものはありませんので、できることから1つずつ改善していきましょう。

【頭皮マッサージ】毎日のシャンプーで頭皮の血行改善へ!

頭皮マッサージは頭皮を刺激することで、

  • 抜け毛予防
  • 育毛促進
  • 毛母細胞の活性化

などを行います。

毛穴に詰まった汚れや皮脂も洗い流す働きがあることから、女性だけではなく男性も積極的に行うと良いとされています。

M字ハゲは血行不良が原因で起こりやすいため、頭皮マッサージをすれば血流改善が期待できるでしょう。

頭皮がこっているかどうかは、頭皮全体を指の腹を使って前後左右に動かすことで調べられます。動きが悪い、動かないという人は頭皮が酷くこっていると言えます。

美容室に行けば、オプションでヘッドマッサージをしてくれるところもありますが、お風呂でも頭皮マッサージは可能です。毎日シャンプーをするときに、意識してこりをほぐせばそれだけでも血行改善が期待できるので、ぜひ試してみて下さい。

【ストレス発散】好きなことでリフレッシュすることが大切

ストレス社会とも言われる現代では、ストレスを受けない人のほうが少ないと言えるでしょう。受けたストレスは小まめに発散しないと、M字ハゲだけではなく身体のいろんな所に悪影響をきたす恐れがあり注意が必要です。

ストレス発散にはいろんな方法がありますので、自分の好きなことをやってリフレッシュするのが一番大切です。ですが、その中でも運動は、血行促進効果を促すことからM字ハゲにより良い効果が期待できると言われています。

おすすめの運動には、

  • ジムに通う
  • ウォーキング
  • ジョギング
  • フットサル
  • ロードバイク

これらの有酸素運動をやってみてはいかがでしょうか。

できるかぎり長く続けられそうなものを探すというのも重要なポイントです。

【食生活の見直し】頭皮に必要な栄養バランスを意識!

栄養バランス一人暮らしをしている人や、若い人などは外食や脂っこい食べ物を多く摂取しがちです。栄養バランスが乱れることでも、M字ハゲになりやすいため気を付けなくてはいけません。

M字ハゲになりやすいとされている食べ物の1つに「揚げ物」があります。脂っこい食べ物は皮脂分泌が盛んになり、頭皮環境が悪くなる恐れがあるため食べ過ぎないように心掛けたいもの。

逆に、納豆や豆腐などの大豆製品に多く含まれているイソフラボンは、髪の毛の成長やハリ・コシを保つ働きがあるため積極的に摂取したい食材です。

それ以外にも、ビタミン類やミネラルなど、いろんな栄養素をバランスよく摂取することが髪の毛には良いので、今一度食生活を見直してみて下さい。

食事だけでは栄養バランスが心配だという人は、サプリメントを活用しても良いでしょう。

【十分な睡眠】直前の食事やスマホを控えて睡眠の質を向上

不規則な生活をおくっている人や、睡眠時間が少ない人は薄毛になりやすいと言われています。その理由の1つに「成長ホルモン」があります。

成長ホルモンは、入眠後およそ3時間程度で最も盛んに分泌されると言われており、睡眠時間が少ない人は十分に分泌されていない恐れがあるのです。また、ちゃんと寝ている人でも夜中に何度も目を覚ましてしまうような場合は、睡眠の質が悪い可能性があります。

睡眠の質を高めるためにも、寝る1時間前はパソコン・スマホを触らないようにして、夕食は寝る3時間前までに終わらせておきましょう。

また、シャワーではなく、お風呂にしっかりとつかることも、身体を温めてリラックスしやすくなるのでおすすめです。

【適度な運動】ジョギングなどの有酸素運動で代謝UP

運動

デスクワークがメインだという人や、仕事が忙しい人は運動不足になりがちです。身体を動かさないと血行不良になりやすく、頭皮が栄養不足になりM字ハゲになる恐れがあります。

運動して身体をしっかりと動かせば、全身の血行が促進されて髪の毛も太く・抜けにくくなるでしょう。

M字ハゲに良いとされている運動は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。身体に酸素を取り入れることで、血行促進効果を高める働きがあるため育毛効果が期待できます。

忙しくて運動する暇がないという人は、できる限り階段をつかうように意識する、時間に余裕があれば1駅分多めに歩くなどしてみましょう。

運動は長く続けることが大切ですので、できることから小まめに始めてみてください。

【ストレッチ】頭の血行に影響する背中・肩・首の疲れ解消

肩や背中、首が凝っている人は血行が悪くなり、頭皮に大切な栄養が行き届かない可能性が十分に考えられます。デスクワークで毎日パソコンを使った作業をしている人は、まさに肩や首、背中が凝りやすく目も疲れがちになるため注意が必要です。

血液は心臓からおくられてくるため、頭皮への通り道である肩や首がガチガチに凝り固まっていたら、頭皮だけ血流を良くしても意味が無いのです。

夜、お風呂上りの血流が良くなっている状態でストレッチをすれば、凝りもほぐれて大変おすすめです。

なかでも肩甲骨はがしは、上半身全体のだるさや凝りを取り除くのに良いと言われています。猫背の人などに良いと言われていますので、気になる人は是非チャレンジしてみてください。

また、目が疲れているという人はホットタオルを使うなどして、目の周りの血流も良くするのもおすすめです。

【育毛剤】効果的な成分で頭皮に直接アプローチ

育毛剤とは、その名前のとおり育毛に良い成分が含まれています。

主に以下の効果があると言われています。

  • 頭皮環境の改善や抜け毛を防ぐ
  • 髪の毛をボリュームアップさせる

どうしてもクリニックでAGAの治療をしたくないという人におすすめですが、人によって合う・合わないがありますし、薄毛の深刻度によっては効果がない可能性もあります。

M字ハゲを改善したい場合は、前提としてAGAを改善するタイプの育毛剤を選びましょう。AGAの原因の1つであるDHTを抑制する効果や、細くなった髪の毛を太くする効果が含まれているものがおすすめです。

また、育毛剤は使って直ぐに効果が実感できるものではありません。最低でも3~6ヶ月程度使用しないと意味がないため、使用感や価格をきちんと考えて、続けやすい育毛剤を選びましょう。

M字ハゲの原因がわからない方は…クリニックへの相談もおすすめ!

クリニックでの相談

M字ハゲはAGAの症状の1つであり、薄毛専門のクリニックで治療が可能です。クリニックに行けば、何故M字ハゲになったのか細かく原因を調べてくれますので、個人にあわせた治療ができるというメリットがあります。

M字ハゲの原因がどうしてもわからないという人は、やみくもに自己判断で治療をするよりも、クリニックで相談したほうが改善する可能性も高いと言われています。

AGAの治療をクリニックでするのは恥ずかしいと考える人や、もしかしたら治療をしていることが周りにバレるのではないかと不安に感じる人もいるかもしれません。

ですが、クリニックでは個人のプライバシーを考慮しており、完全予約制や個室を完備しているところがほとんどですので、安心して治療が受けられます。無料カウンセリングを活かして、自分に合ったクリニックを探してみてはいかがでしょうか。

生活習慣を見直してできるところから改善しよう!

改善しよう

M字ハゲの原因や改善方法について解説しましたが、いかがでしたでしょうか。M字ハゲは、AGAの症状の1つであり、正しい治療をすれば改善する可能性があります。

最近前髪の生え際が気になってきたという人は、一度AGA専門のクリニックに行って相談してみましょう。薄毛の原因には色々なものがありますので、自分に合った治療をしなくては意味がありません。

また、M字ハゲの改善・対策方法は生活習慣や食生活を見直すなど、すぐにでも実践できるものがほとんどです。できるところから少しずつ始めてみることをおすすめします。

育毛剤を使った治療も良いですが、育毛剤は個人によって効果が異なる、合う・合わないなどがあります。長く使い続けなければ効果も実感できませんので、価格や使用感を意識して商品を決めると良いでしょう。

この記事を参考にして、ぜひ自分に合ったM字ハゲ対策を行ってみてください。