ニードル脱毛ランキング

ニードル脱毛はお試し・トライアルへ!効果や痛みからおすすめのサロン・クリニックまで徹底解説!

脱毛するなら確実に効果のある永久脱毛がしたい!と考える方は多いかと思います。

脱毛には3種類あります。

  • 光脱毛
  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

二ードル脱毛だけは毛を1本ずつ処理します。他の方法と何が違うのか気になりますよね?

そこでこの記事では、ニードル脱毛と他の脱毛方法の違い、痛みの感じ方やニードル脱毛が受けられるエステサロンをご紹介します。

脱毛効果の高いニードル脱毛についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそもニードル脱毛とは?種類やメリットを解説

そもそもニードル脱毛とは?種類やメリットを解説

ニードル脱毛は脱毛方法の中で最も古く、約140年前にアメリカで始まりました。光やレーザーを照射する方法は歴史の中で見たらごく最近のことで、それまではニードル脱毛が主流でした。

ニードル脱毛はその名の通り、細いニードルを使って脱毛します。電気を通す特殊な電気針を毛の生えている毛穴に挿入し、毛根組織に微弱の電流を流してダメージを与え、毛乳頭という毛を作る細胞を破壊します。

発毛させる組織をなくしてしまうので、一度処理した毛はもう生えてきませんニードル脱毛の種類やメリットをご紹介します。

主に4種類!針と電気で毛乳頭を破壊する

ニードル脱毛には4種類あります。

  • 電気分解法
  • フラッシュ法
  • ブレンド法
  • 絶縁針脱毛

4つの中で最初に始まったのが電気分解法で、針から微弱な電流を流して毛根にダメージを与えます。フラッシュ法は高周波の電流を流す方法です。

ブレンド法はこの2つを合わせた方法です。電気分解法はほとんど行われておらず、現在の主流はフラッシュ法かブレンド法になります。

最後に絶縁針脱毛ですが、この方法は医療行為となるため医療従事者しか施術できません医療機関で行うので、麻酔が使用できます。

ニードル脱毛を行っているエステサロンは少ないですが、絶縁針脱毛を行っているクリニックはもっと少ないです。ニードル脱毛をするならエステサロンで受けることをおすすめします。

永久脱毛が可能!お手入れ要らずのツルスベ肌に

ニードル脱毛は1本ずつ確実に処理をするので、一度処理をした毛はもう生えてこない永久脱毛ができるというのが最大の特徴です

レーザー脱毛でも同じように毛乳頭を破壊しますが、レーザー脱毛は照射した部位の毛のメラニン色素に反応して脱毛をします。ニードル脱毛は毛穴に直接挿入して処理をするため、より確実な脱毛ができます。

処理した毛はその場ですぐになくなるため、脱毛の経過状況がわかりやすいです。全部を完全になくしたい方から、部分的に間引きして全体の毛量を減らしたい方まで対応可能。

しかも、毛根組織がなくなるため毛穴が引き閉まってキメが整うので、ツルスベのお肌になっていきます。脱毛をすれば処理がなくなるから、カミソリ負けや毛抜きによる毛嚢炎、埋没毛の心配もなくなるでしょう。

【比較】フラッシュ脱毛やレーザー脱毛との違い

【比較】フラッシュ脱毛やレーザー脱毛との違い

ニードル脱毛は他に、針脱毛・美容電気脱毛・電気脱毛とも呼ばれていますが、全て同じ脱毛方法です。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は照射した熱によって発毛させる組織に働きかけるという方法です。熱は毛の黒い部分メラニン色素によって伝わるので、白髪や細い産毛は反応しづらいデメリットがあります。

脱毛機によっては発毛の指令を出すバルジ領域という、毛乳頭よりも浅い部分に照射す脱毛方法もあります。

どんな毛にも対応できますが、2000年代に登場した歴史の浅い脱毛方法のため、どれくらいの脱毛効果があるかはまだ実証できていません。

ニードル脱毛は1本ずつ処理するのと、どんな毛や肌質でも対応できるのが、光脱毛・レーザー脱毛との違いになります。

脱毛方法 効果 痛み
光脱毛 抑毛効果 少ない
レーザー脱毛 永久脱毛 多少痛みはある
ニードル脱毛 永久脱毛 痛みは強い

ニードル脱毛がおすすめ!部位やタイプを紹介

ニードル脱毛がおすすめ!部位やタイプを紹介

ニードル脱毛はどんな毛質や肌質にも対応できますが、1本ずつ処理をするため時間がかかるので、広い範囲の脱毛には向いていません

広範囲の部位でも、1本ずつ間引きして全体の毛量を減らして自然な感じにすることもできます。広い範囲の脱毛をした後で、また再生してしまった毛や照射できなかった部分の仕上げとして利用する方法もあります。

狭い範囲の脱毛に適しているので、ヒゲや眉、脇脱毛向きです。ヒゲや眉は1本単位の細かい調整ができるので、デザインにこだわる方におすすめ。

また、光やレーザーが照射できないホクロやあざ、タトゥーの入っている部分でも脱毛可能です。ホクロやあざはメラニン色素が多いので毛が生えてきやすいですが、二―ドル脱毛なら処理できます。

各サロンやクリニックではお試し・トライアルを実施中

各サロンやクリニックではお試し・トライアルを実施中

ニードル脱毛は光脱毛やレーザー脱毛と方法が違うため、始めるのに少し躊躇される方もいると思います。

契約した後で、「思ったより痛かったから続けられそうにない…。」「こんなに時間がかかるとは思わなかった…。」と後悔するかもしれません。

脱毛体験でお試しすれば、1本の処理にどれくらいの時間がかかるのか、痛みはどれくらいあるのか知ることができるので事前に体験することは必須ですね。

各サロンやクリニックでは、体験できるお試しコースやトライアルがあるので、利用してみましょう。

【必読】ニードル脱毛のお試しはおすすめ!3つの理由

【必読】ニードル脱毛のお試しはおすすめ!3つの理由

ニードル脱毛を検討中の方は、まずは実際に試してみることをおすすめします。

  1. 痛みに耐えられるか
  2. 効果を実感しやすい
  3. 費用を把握できる

脱毛体験する上で、この3つのポイントを中心に体験を受けてみましょう。

痛みの感じ方は個人差があるため、実際に体験をしてみないと何とも言えません。費用についても、同じ脱毛範囲でも毛の生えている密度によって開きがあります。

例えば鼻下脱毛で範囲は同じで完全にツルツルにしたい方でも、人によって費用は違ってしまいます。

ニードル脱毛は試してみないとわからないことの方が多いので、脱毛体験やトライアルを利用して、まずは実際に体験してみましょう。

それでは、体験時に注目したい3つのポイントについて詳しく解説していきます。

① 痛みに耐えられるか|1本1本の処理に強い痛みが…

ニードル脱毛の一番のデメリットは痛みが強いことです。

毛根の2~5mmくらいに針で刺すと聞くと痛そうですが、実際は先が丸いので注射針のような針とは違います。そのため、挿入した時にチクっとした痛みはありません。

また、毛根組織に微弱電流を流しその後に毛を抜きますが、抜くときは神経と分断されているので抜く痛みはありません。

ニードル脱毛の具体的な痛みは、微弱電流を流した時の一瞬の痛みです。毛根組織に直接熱を与えるので、肌の奥でジュワっと熱いような痛みがあります。

我慢できないような痛みではありませんが、外部からの痛みに弱い方はより強く感じてしまうかもしれません。

痛みは心配だけど、どうしてもニードル脱毛を受けたい方は、医療機関での絶縁針脱毛で麻酔を使って脱毛しましょう。

② 効果を実感しやすい|確実な脱毛で即効性あり

ニードル脱毛は1本の毛を1回の施術で完了するところが大きなメリットです

光脱毛やレーザー脱毛は毛の生え変わるサイクルの毛周期に合わせて1~3ヶ月に1回通う必要がありますが、ニードル脱毛は1回で完了。産毛などの細い毛も白髪もOKです。

1回の施術で脱毛できる本数には限りがありますが、狭い範囲を部分的に脱毛したい方や、光脱毛、レーザー脱毛完了後に再生してしまった数本の毛だけをピンポイントに脱毛することもできます。

脱毛した部分は生えてこなくなるので、あとどれくらいで終わるのかや、毛量を調整する量を確かめることができます。

毛周期に関係なく自分の好きな頻度で通えるので、早く脱毛を完了させたい方におすすめです。

③ 費用を把握できる|本数や時間制なのでわかりやすい

ニードル脱毛の料金設定は、エステサロン・クリニックによって異なります。

「本数制」か「時間制」で、本数制は事前に脱毛する本数が決まっています。時間制は決められた時間内に抜き放題で1分で10本ほど処理できますが、施術者によって多少の差が出てしまいます。

本数制の平均的な料金は1本100円~130円ほどで、医療機関で受けられる絶縁針脱毛は1本400円くらいです。時間制は10分で2,000円~4,000円、絶縁針脱毛は4,000円~5,000円が相場です。

脱毛する範囲が広いほど高額になってしまうため、眉やヒゲ脱毛などの狭い部位に向いています。施術時間は30~1時間なので、1回の施術で終わらない場合は通う必要があります。

【最新版】お得に体験!ニードル脱毛のおすすめ5選

【最新版】お得に体験!ニードル脱毛のおすすめ5選

ニードル脱毛を試してみたい。興味がある!という方に、ニードル脱毛を行っているエステサロンを5つご紹介します。

ニードル痛みはどれくらいあるのか、自分の場合はいくらかかるんだろうという疑問を、実際に体験することで解決できます。

ニードル脱毛は微弱電流を流した後に毛を抜くので、1~2mmほどつまめる程度に伸ばした状態で体験に行くようにしてください。

料金設定・脱毛費用・脱毛体験料・脱毛方法も併せてご紹介しますので、ニードル脱毛が受けられるエステサロン選びに迷ったら、ぜひ参考にしてくださいね。

1位 MEN’S TBC|体験料金とセットプランがお得◎

体脱毛

MEN’S TBCのニードル脱毛は「スーパー脱毛」と呼ばれており、お客さんの7割は脱毛コースを利用しています。

脱毛機はTBCがオリジナルで開発し、施術は有資格者が行い自社の技術力テストもあるほど脱毛に力を入れています。

フラッシュ法で、料金は本数制で脱毛機によって変わります。料金は1本132円~145円、入会金13,200円・入会事務手数料3,300円を支払って会員になると1本110円~121円になります。

800本がセットになった「特別オーダーメイドプラン」は入会金込みで105,800円は初めてニードル脱毛を始める方におすすめ!

脱毛体験は、通常150本19,800円のコースが1,000円で受けられます。キャンペーンで半額の500円で受けられる時もあるので、安く体験を受けたい方は狙い目です。

脱毛器 ビジター価格

(入会金なし)

メンバー価格
Hi-エピ 145円 / 本 121円 / 本
イオシスエピ-M 132円 / 本 110円 / 本

MEN’S TBCの公式サイトはこちら

2位 ダンディハウス|高い技術力で確実な脱毛ができる



総合エステサロンのダンディハウスでもニードル脱毛が受けられます。ダンディハウスは女性版のミスパリも有名で、エステ学校を開設しているためスタッフのレベルが高く、施術は有資格者が行います

脱毛方法はブレンド法で、料金は60分20,000円で別途入会金が30,000円かかります。脱毛体験は30分5,000円になります。

少し高い印象がありますが、モニターになれば3万円のチケットがもらえるので、お得に脱毛できます。

全国に約60店舗あるため、自宅や職場の近くに通いやすい店舗を見つけられることでしょう。脱毛の他にボディコースやフェイシャルも受けられるので、気になる方は他のコースの体験もできます。

ダンディハウスの公式サイトはこちら

3位 ビオラ|最高級ブランドマシンはヒゲ脱毛におすすめ

メンズエステサロンのビオラは銀座と松戸に2店舗ある男性専用のエステです。ニードル脱毛の他に光脱毛も受けられます。

脱毛機は最も評価の高い最高級ブランドマシンを導入し、安全で処理効果の高い脱毛が可能。ヒゲ脱毛を得意としています。

脱毛料金は15分6,300円で、入会金や年会費は無料です。体験料金は10分2,500円で受けられます。眉のデザイン脱毛も可能です。

こじんまりしたアットホームなエステで受けたい方におすすめです。

  • 【ビオラ銀座店】
    住所:東京都中央区銀座3-11-19 7F
    営業時間:11:00~20:00
    定休日:月曜日
  • 【ビオラ松戸店】
    住所:松戸市松戸1150-2松戸三角ビル 302
    営業時間:11:00~20:00
    定休日:月曜日

ビオラの公式サイトはこちら

4位 トータルビューティーフィット|業界歴30年ベテラン技術者の脱毛が受けられる

トータルビューティーフィットは高円寺に1店舗あるニードル脱毛専門店で約30年の実績があります。脱毛業界歴の長いベテラン技術者が4名おり、全国からその高い技術を求めて来店する方もいるほどです。

脱毛後にはローラーがけで毛穴を引き締め、皮膚表面を弱酸性に中和して肌を鎮静化させる独自のアフターケアを行っています。

脱毛料金は60分24,000円です。脱毛体験は顔全体は60分取り放題7,980円、ボディは5,980円です。

脱毛前にはカウンセリングを行いますが、個人経営なので一人一人丁寧に時間を割いて行ってくれます。大手のエステに敷居が高く感じる方におすすめです。

住所:東京都杉並区高円寺北2-3-8 日光ビル3F
営業時間:10:00~20:00/日祝10:00~18:00
定休日:木曜日・第2・4水曜日

トータルビューティフィットの公式サイトはこちら

5位 EPINITY(エピニティー)|日本橋にある完全予約制のニードル脱毛専門店

EPINITY(エピニティー)は日本橋にある脱毛専門サロンで、ニードル脱毛だけ行っています。日本橋駅から徒歩5分、東京駅からも徒歩11分なので日本橋周辺にお勤めの方は通いやすいですね。

完全予約制で脱毛歴20年のオーナー自ら施術を行ってくれるので、他のお客さんと会うことなくリラックスして脱毛が受けられます。

脱毛方法はフラッシュ法で、料金設定は時間は5分2,000円、15分5,000円で1回で最大60分(20,000円)脱毛できます。脱毛体験は5分1,000円です。

カウンセリングから施術まで、毎回同じ人に対応してもらいたいという方におすすめです。

住所:東京都中央区日本橋室町1丁目11-6 サンパティーク日本橋三越前 505
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日

EPINITYの公式サイトはこちら

まとめ|痛みが不安な方はまずはお得な脱毛体験から!

まとめ|痛みが不安な方はまずはお得な脱毛体験から!

ニードル脱毛の脱毛方法やおすすめのエステサロンをご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?

ニードル脱毛だけに限りませんが、どの脱毛方法にもメリットとデメリットがあるので、よく理解した上で利用しましょう。

ニードル脱毛は痛みが強いですが永久脱毛ができるので、痛みさえ乗り越えれば脱毛はその場で完了します。光脱毛やレーザー脱毛の仕上げに向いています。

ヒゲが濃くて太い方はレーザー脱毛でも回数はかかるので、始めからニードル脱毛で確実に処理する方法もあります。

痛みに強く、確実な脱毛効果を得たい方にはニードル脱毛がおすすめです。痛みが心配…料金はいくらになるの…と気になる方、脱毛体験はお得なので気軽に受けてみてください。