薄毛治療

【男性版】薄毛の原因は生活習慣の乱れ!今すぐ取り組める効果的な予防法7選!

食事、ストレス、運動、睡眠などの基本的な生活習慣が、頭皮環境に大きく関わっていることを知っていますか?薄毛予防に何をしたら良いかは、知っていそうで知らないものです。

薄毛の原因は、男性ホルモンもありますが、大きな原因は生活習慣の乱れだといわれています。今回は、今すぐできるハゲないための薄毛予防法を厳選してご紹介します。

髪が薄くなってきて、もうこれ以上抜け毛を増やしたくないと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

どうして薄毛になるの?薄毛のメカニズムについて解説

薄毛の原因

効果的な薄毛予防をするためには、薄毛になる原因を知っておかなくてはなりません。薄毛のメカニズムについて気になる、以下の3ポイントを押さえておきましょう!

  • 【重要】薄毛の原因は生活習慣・頭皮環境の乱れ!
  • 【図解】男性ホルモンを悪性型へ変換?5α-リダクターゼってなに?
  • 遺伝も関係!親から引き継がれる場合もある・・

「生活習慣」と「男性ホルモン」が、薄毛の原因を知るための重要なキーワードとなります。それぞれのポイントについて、詳しく解説します。

【重要】薄毛の原因は生活習慣・頭皮環境の乱れ!

日本人の薄毛の男性の多くは、AGAという男性型脱毛症です。AGAは、男性ホルモンや酵素の量が原因だといわれていますが、同じように大きな原因は、「生活習慣」と「頭皮環境」の乱れです。

生活習慣とは、具体的には以下のようなものです。

  • 食生活
  • 睡眠
  • 運動
  • ヘアケア方法

これらの生活習慣が乱れていると、頭皮の状態が悪化します。すると、毛穴が皮脂でふさがれて毛が生えにくくなったり、頭皮の血行が悪くなって髪に栄養が行き渡らなくなり、髪の量が減っていきます。

逆に健康的な生活を送っていれば、頭皮環境はぐんぐん良くなり、抜け毛が減っていきます。

抜け毛が減るということは、薄毛の予防になるということ。生活習慣を見直して整えることが、頭皮環境を良くして薄毛を予防するための大きな一歩となります。

【図解】男性ホルモンを悪性へ変換?5α-リダクターゼとは

生活習慣と同様に薄毛を左右する原因として、男性ホルモンの関係が挙げられます。男性ホルモンは、男性に備わっている男らしい体を作るホルモン。男性にとって必要なものなのですが、悪性型に変わってしまうと薄毛を引き起こします。

男性ホルモンを悪性に変える酵素が「5α-リダクターゼ」。「5α-リダクターゼ」が男性ホルモン「テストステロン」と結びつき、脱毛ホルモンと呼ばれる「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換され、薄毛を生み出します。

「5α-リダクターゼ」は、額や頭頂部にある毛乳頭細胞に多く存在するので、AGAでは主に額や頭頂部から髪が薄くなってくるのです。この変換酵素「5α-リダクターゼ」が、生活習慣と並んでAGAの大きな原因と考えられています。

遺伝も関係!親から引き継がれる場合もある・・

「5α-リダクターゼ」は、男性ホルモンと結びつき脱毛ホルモンDHTを発生させます。すると、抜け毛が増えて薄毛になりやすくなります。そして、この酵素の分泌が多いか少ないかは、遺伝によってある程度決まっているといわれています。

親や祖父母や親戚に薄毛の人が多い場合は、薄毛になりやすい遺伝子を持っている確率が高いです。遺伝子検査でも「5α-リダクターゼ」の分泌量を知ることができるので、気になる方はクリニックの医師に相談してみてください。

では、薄毛は遺伝なので諦めれば良いのかというと、そういう訳ではありません。薄毛は生活習慣と密接に関係しているので、例え薄毛の遺伝子を持っていても、生活習慣次第で薄毛にならない可能性がアップするのです。遺伝だからと諦めるのはもったいないですよ!

薄毛の方必見!今すぐ取り組める予防法7選

予防法7選

それではここから、薄毛の方がすぐに取り組める予防法をご紹介していきます。今回紹介する予防法は、以下の7つです。

  1. 「ビタミン」や「亜鉛」を多く含む食べ物を摂ろう!
  2. 最低6時間!質の高い睡眠を確保しよう!
  3. 過度の飲酒はNG!週に1~2日は休肝日を作ろう!
  4. 重度のストレスは大敵!意識的にリラックスできる状態を作ろう
  5. 間違えてない?正しい方法でシャンプーを使おう!
  6. 血行促進で頭皮環境が整う!頭皮マッサージをしよう
  7. 抜け毛予防に最適!育毛剤を使おう!

それぞれの予防法について、詳しく解説します。

「ビタミン」や「亜鉛」を多く含む食べ物を摂ろう!

薄毛におすすめの食べ物は、「ビタミン」と「亜鉛」です。まず、亜鉛はよく髪に良いといわれる栄養素で、以下の2つの働きがあるため薄毛予防に効果的です。

  • ケラチンを合成する(新しい髪の毛を生成する)
  • 5α-リダクターゼを抑制する(抜け毛を防ぐ)

ビタミンは、亜鉛の吸収をアップさせる役割があるので同時に摂取したい栄養素です。それぞれ、どんな食材に多く含まれているのか確認しておきましょう。

  • 亜鉛・・・肉、魚、貝、納豆、牡蠣(カキ)、レバー
  • ビタミン・・・野菜、フルーツ

亜鉛は肉や魚などのたんぱく質に多く含まれているため、亜鉛を摂取することで髪を作るたんぱく質も同時に摂取できます

亜鉛不足になると、抜け毛や薄毛の原因になるだけでなく、白髪や全身の不調につながるので、積極的に摂取しましょう。

最低6時間!質の高い睡眠を確保しよう!

睡眠も薄毛と密接な関係があるとされています。寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されるからです。最近髪の毛が薄くなってきたと感じる方は、最低でも6時間の睡眠をとるように心がけましょう。

また、ただ睡眠をとるだけでなく、質の良い睡眠にこだわることも大切です。睡眠の質を上げるためのおすすめの方法は、以下のとおりです。

  • 寝る前にスマホを見るのをやめる
  • 寝る2~3時間前に入浴する
  • 休日も寝坊や夜更かしをしない
  • 18時以降はカフェインを摂取しない
  • 着心地の良いパジャマを着る
  • 布団や枕も気持ちの良いもので寝る

こうして質の良い睡眠を続けていくことで、ストレスも減り薄毛が予防できるでしょう。寝る前にスマホをチェックする習慣がある方は、今夜からやめて良い睡眠の習慣を身につけましょう。

過度の飲酒はNG!週に1~2日は休肝日を作ろう!

過度の飲酒

お酒を飲みすぎた日は、頭にかゆみが出たり、髪がベタベタするといった経験がある方も多いでしょう。毎日お酒を飲む習慣がある方も、注意が必要です。

アルコールを摂取すると、体内で毒性の強い「アセトアルデヒド」が生成されます。この「アセトアルデヒド」が薄毛に影響するのかどうかは、実は医学的には解明されていません。

もちろん少しお酒を飲んだからといって薄毛になるわけではないので、完全に禁酒する必要はありません。しかし、飲みすぎは二日酔いを起こし、睡眠の質を落とすことは確かです。

飲みすぎは薄毛だけでなく、体に悪影響を及ぼすので、毎日飲んでいる方は週に1~2日は休肝日を作って肝臓を休ませることをおすすめします。

重度のストレスは大敵!意識的にリラックスできる状態を!

ストレスが多い日々を過ごしていると、髪がべたつきやすくなることがあります。「昨日の夜シャンプーしたばかりなのに、なぜ?」と思う場合は、ストレスが原因かもしれません。

精神的なストレスを受けると、血液の巡りが悪くなり、頭皮や髪に十分な栄養が行き渡らなくなりますまた、ストレスにより睡眠不足になり、抜け毛が増えてしまうこともあります。意識的にリラックスできる状態を作り、ストレスをやわらげることが大切です。

  • アロマを焚いてリラックスする
  • カラオケに行って歌う
  • 趣味に没頭する時間を作る
  • 友達とおしゃべりする
  • 散歩などの軽い運動をする

日頃から意識して、自分がストレスを発散しやすいとっておきの方法を見つけておきましょう

間違えてない?正しい方法でシャンプーを使おう!

シャンプー中、頭をゴシゴシ洗ってはいませんか?頭皮の汚れをしっかり落とそうと、頭を爪でゴシゴシ洗ってしまうと、頭皮がダメージを受けて抜け毛や薄毛の原因になります。ゴシゴシ洗いは避け、指のはらを使ってマッサージをするように優しく洗いましょう。

正しいシャンプーの方法
  • シャンプー前にブラッシングする
  • シャンプーをつける前に水で頭皮を洗う
  • やさしくシャンプーをする
  • しっかりとすすぎ洗いする
  • 清潔なタオルで髪の水分を吸いとる
  • ドライヤーで十分に乾かす

毎日のシャンプーの仕方が間違っているだけで、薄毛になってしまう可能性もあります。上記の方法は当たり前のことのようですが、ひとつひとつ丁寧に実践していくことで、薄毛になりにくい頭皮環境が作れます

血行促進で頭皮環境が整う!頭皮マッサージをしよう

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは、薄毛予防におすすめの方法です。髪の毛が薄くなっている方は、頭皮が硬くこわばっている方が多いです。頭皮か硬くなっていると、血流が悪くなり必要な栄養が行き渡らなくなり、髪の毛が十分に成長しにくくなってしまいます。

血行促進には、頭皮マッサージがおすすめ。シャンプーをしながら頭皮マッサージをしてしまうのもおすすめです。薄毛におすすめの頭皮マッサージ方法は、以下のとおりです。

  • 爪は立てずに指のはらを使って行う
  • 頭の中心である「百会(ひゃくえ)」を探す(つむじ辺りにある)
  • 百会から指2本離れた前後左右にある4つのツボを押す
  • 中指を使って3回ずつ押す

頭皮には様々なツボが散りばめられているので、頭全体をツボ押しのような感覚でマッサージしてみるのもおすすめです。

抜け毛予防に最適!育毛剤を使おう!

生活習慣の見直しは、抜け毛や薄毛予防に最適ですが、育毛剤を併用するとより効果が実感しやすくなります。育毛剤には、血行を促進させる成分や抜け毛を予防する成分が配合されているので、薄毛予防への効果が期待できます。

また、育毛剤は地肌に直接塗るものなので、フケやかゆみといった地肌のトラブルにもピンポイントで効果を期待できることが魅力です。抜け毛と共に、フケやかゆみに悩んでいる方は、育毛剤を使うことを検討してみましょう。

最近では、ドラッグストアや通販で購入できる場合も多く、手軽に使える育毛剤が増えています。育毛剤だけに頼るのではなく、生活習慣を見直したうえで育毛剤を併用することで、最大限の効果が期待できます。

オススメしたい育毛剤ランキングBEST3

育毛剤

生活習慣の見直しと共に使いたい育毛剤には、種類がたくさんあります。今回は、厳選しておすすめの育毛剤を3種類ピックアップしました。今回ご紹介するおすすめの育毛剤は、以下の3種です。

  1. AGALP(アガルプ)
  2. Rambut(ランブット)
  3. イクオスサプリEX

クリニックに行くのは恥ずかしいし、と悩んでいる方は今すぐ試してみる価値あり。通販で購入できるものや手軽に使えるサプリタイプもありますよ。それぞれの育毛剤について、詳しく紹介します。

1位 AGALP(アガルプ)│亜鉛やビタミンをギュッと凝縮

AGALP(アガルプ)
薄毛予防に最適な「亜鉛」や「ビタミン」など、54種の栄養成分を一度に摂取できるサプリです。永久返金保証書付きで試せるので、万が一体に合わない場合は、いつでも全額返金してくれるので気軽に試すことができます。

1日4粒好きなタイミングで飲むだけという手軽さも人気の秘密。ノコギリヤシや必須アミノ酸といった薄毛対策に良いといわれる成分がギュッと凝縮されているので、手軽な薄毛予防としておすすめです。

国内の厳しい基準をクリアしたGMP基準工場で生産されているので、安心感が高い商品です。発送時も中身が何か分からないように梱包してくれるので、家族に薄毛対策をしていることがバレる心配もありません。

クリニックに行く前に、自宅で手軽な予防法を実践してみたい方におすすめです。

AGALP(アガルプ)の公式サイトはこちら

2位 Rambut(ランブット)│石田純一さん愛用の頭皮ケア

Rambut(ランブット)
年を重ねて紳士的な魅力を増した石田純一さんが愛用している頭皮ケアです。世界で活躍する医学博士が作り出した「Rambut(ランブット)」は、インドネシア産の南国フルーツ「ノニ」を使って頭皮環境を整える、ユニークなスカルプケア商品です。

インドネシアでは、古くから「ノニ」を頭や肌に塗る習慣がありました。美容院では「ノニ」を頭に塗って頭皮ケアをするのが当たり前。そのおかげか、インドネシアで薄毛に悩む方は非常に少ないといわれています。

そんなインドネシアに伝わる「ノニ」を使いやすく再開発したのが「ランブット」。頭の悩みを取り除いてくれるランブットは、シャンプーいらずなことも魅力です。ふさふさの髪で年をとりたい方は、ぜひ試してみてください。

Rambut(ランブット)の公式サイトはこちら

3位 イクオスサプリEX│国内最多の58種の成分を配合

イクオスサプリEX
成分配合数が国内最多となる58種を誇るサプリが「イクオスサプリEX」。普段の生活では摂取がむずかしい成分をギュッと凝縮しています。ブルーベリー風味で飲みやすいことも続けやすさにつながっています。

薄毛予防に注目の以下の成分が配合され、若々しい髪へと導きます。

  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛
  • 12種のビタミン
  • 9つの必須アミノ酸
  • イソフラボン
  • カプサイシン

抜け毛を予防しながら、若々しい印象へと導いてくれるのが凄いところ。たくさんの配合成分により、内側からみなぎるような健康的な自分を目指せます。

サプリタイプで摂取が楽なところもうれしいポイント。目隠し包装で中に何が入っているのか分からないので、家族にバレることなく薄毛予防をすることができます。

イクオスサプリEXのご購入はこちら 

まとめ|薄毛は生活習慣の見直しでずいぶん改善できる

生活習慣の見直し

薄毛には、生活習慣が大きく影響しています。遺伝だからと諦めて、薄毛を放置しておくと、いつの間にかハゲてしまうことも少し意識するだけでも良いので、健康的な生活習慣を身につけることが大切です。

これからの薄毛を予防することで、頭皮環境が大きく変わってきます。生活を見直すことで、髪のべたつきが減るなどの変化があらわれるでしょう。そしていつの日にか、薄毛が気にならなくなるのが理想的です。

生活習慣を見直しながら、育毛剤を使って将来の薄毛を予防するのもおすすめです。サプリタイプで手軽に摂取できるものなら、生活の負担にならずに続けることができるでしょう。自分に合った予防法を見つけて薄毛を予防し、清潔感をアップさせていきましょう!