医療レーザー脱毛ランキング

レーザー脱毛機「ソプラノ」は痛みが少ないってホント?気になる脱毛効果やメリットを徹底解説!

脱毛をする人が増える一方で「レーザー脱毛は痛い」という口コミも増えてきました。脱毛に興味があっても「痛いなら止めよう」と迷っていた人もいるのではないでしょうか。

実は最新の「ソプラノ」というレーザー脱毛の機器なら、痛みがかなり少なく、今まで脱毛が難しかった箇所も安全に行うことができるようになっています。

今回はこの「ソプラノ」について、仕組みや脱毛効果などを徹底解説します。脱毛をしたいけど痛いのは嫌だと思っていた人も安心して脱毛ができるようになりますよ。

「ソプラノ」って?レーザーの仕組みから脱毛機の違いまで

「ソプラノ」って?レーザーの仕組みから脱毛機の違いまで

「ソプラノ」が痛くないと言われる理由は、脱毛機の仕組みが従来の脱毛機と異なるからです。主な違いは3つあります。

【主な違い】

  • 毛包に作用する技術
  • 照射口の広さや波長の種類がパワーアップ
  • 他のダイオードレーザーと波長や条件が異なる

このような違いから痛みの少ない安全な施術ができるようになりました。特に波長の種類が増えたことで、低い出力でも今まで以上にまんべんなく効果を与えることができます。それぞれについて詳しくご紹介します。

最新の脱毛技術!ダイオードレーザーで毛包に作用する

ソプラノは、ダイオードレーザーを使用した医療脱毛機で、毛包と呼ばれる部分にダメージを与え、毛の成長を止めることで脱毛をしていきます。ダメージの与え方は、弱い出力のレーザーを繰り返し照射し、皮膚の下に熱を蓄えることで行われます。

毛の生えている箇所に対応するわけではないので、毛周期に影響されずに、施術の回数を減らして脱毛ができるようになりました。メラニン色素にも反応しないため、照射による痛みも少なくなっています。

ダイオードレーザーと他の脱毛機で使われているレーザーとの違いを表にまとめました。

レーザーの種類 痛み 日焼け・色黒肌への脱毛 産毛への効果 濃い毛への効果
ダイオードレーザー ほとんどない OK 効果あり 普通
アレキサンドライト 弱い NG 効果なし 普通
ヤグレーザー かなり強い OK 効果あり 高い

主に3種類!照射口の広さや波長の種類がパワーアップ

ソプラノにはどれも脱毛機のヘッドに冷却機能がついていて、照射しながら脱毛した箇所を冷却することができます。従来のレーザー脱毛では欠かせなかった施術後の冷却時間を短縮することができるので、スピーディに施術を済ませることが可能です。

ソプラノの機種は3種類あり、それぞれの特徴をご紹介します。

  • ソプラノ
    最も知名度が高く、利用者も多い。
  • ソプラノアイス
    照射口がソプラノの2倍と広く、短い時間で施術が済む
  • ソプラノアイスプラチナム
    3種類の異なる波長を出力でき、効果抜群

特にソプラノアイス・プラチナムでは、一度に3つの深さの波長が出力できるので、身体の深いところから生えている毛にも脱毛効果があります。さらに脱毛機のヘッドを動かしながら連続照射するため、照射漏れがなく安心です。

他のダイオードレーザー脱毛機は?波長や条件が異なる

ソプラノはダイオードレーザーを使っていますが、同じダイオードレーザーを使用している脱毛機は他にもあります。その違いを比較しました。

脱毛機 痛み 日焼け・色黒肌への脱毛 産毛への効果 出力の高さ 特徴
ソプラノ ほとんどない OK あり 低い 皮下に熱を蓄えて脱毛する
メディオスター 少ない OK あり 低い 皮下に熱を蓄えて脱毛する
ベクタス 少ない OK × 高い メラニン色素に反応し、組織を破壊

ソプラノとメディオスターの違いは、波長の種類です。ソプラノは3種類のレーザーの波長があり、メディオスターの波長は2種類です。

複数の波長を使う方が低い出力でも効果を感じやすいので、同じレーザーの種類でもソプラノの方が効果が高いといえます。

【必見】ソプラノの5つの嬉しいメリット

【必見】ソプラノの5つの嬉しいメリット

ソプラノを使うと、5つの嬉しいメリットがあります。

  1. 痛みが少ない
  2. 産毛から濃い毛まであらゆる毛に対応
  3. ムラなく均等に、スピーディーに仕上がる
  4. 永久脱毛の効果がある
  5. 日焼け肌でも色黒肌でも火傷しない

このようなメリットがあり、医療レーザー脱毛の中でも注目されています。痛みを少なくして施術にかける時間を短くしたい人や、日焼けなどにより肌の色素が濃く脱毛を諦めていた人におすすめです。それぞれ詳しく解説します。

メリット1|痛みが少ない!低い出力と冷却機能◎

ソプラノの特徴は、個人差はあるものの脱毛時の痛みが少ないことです。従来の医療レーザー脱毛は、高出力のレーザーを1発ずつ照射しメラニンに反応させます。そのため毛の濃い箇所や太い毛の箇所で、どうしても強く痛みが出てしまいました。

ソプラノの場合は、広範囲を弱いエネルギーで照射し、徐々に毛包を破壊するため、痛みをほとんど感じません。レーザー脱毛のような、照射のたびの「パチン!」という音はせず、温かいヘッドをあて続け、クルクルと滑らかな動きで施術を行います。

ソプラノは、冷却部分と照射部分が一体型の構造なので、照射と同時に肌を冷やすことができ、短時間での施術が可能です。身体に沿って自由にヘッドを移動できるので、照射漏れもしません。

メリット2|あらゆる毛に対応!濃い毛から産毛まで

メラニン色素に反応するタイプの脱毛方法だと、産毛など色素が薄い毛は、効果が出るまでに時間がかかるといわれます。また濃い毛の場合は、濃さが痛みの原因になることもあり、あまりに痛みにレーザー脱毛を断念してしまう人もいました。

ソプラノの場合、機種によっては3種類の波長を同時に出すことができ、皮膚の下に熱を貯めます。毛包周辺の組織全体にダメージを与えるので、毛の濃さは関係なく、背中や指などの産毛やVIOの濃い毛にも対応可能です。

身体に生える毛は、毛周期や毛の個体差によって、同じ部位でも毛の太さや生えている深さが違うことがあります。ソプラノは複数の波長を出すことで、漏れなくどのような毛にも対応ができるようになっています。

メリット3|ムラなく均等に!スピーディーな連続照射

メリット3|ムラなく均等に!スピーディーな連続照射

従来のレーザー脱毛のヘッドとソプラノのヘッドの違いを説明します。

【従来のヘッド部分】
照射部分と冷却部分が別
  • 1照射ごとに「照射・冷却」を繰り返す
  • 技術的に一方向にしか動かすことができない
  • 打ち残しや重複など照射のムラが生じる可能性がある
【ソプラノのヘッド部分】
照射部分と冷却部分が一緒
  • 冷却しながら照射する
  • 一体型のため自由に動かすことができる
  • 照射ムラ・打ち残しがない

ソプラノは弱いエネルギーで高速に照射するヘッドを、肌の上に2~3回往復して滑らせるので、隙間を作ることがありません。ムラなく均等にレーザーを当てることができます。

照射面積の広い専用のヘッドを使用することで、従来のレーザー脱毛の約半分の施術時間で脱毛が可能になりました。

メリット4|永久脱毛の効果あり!毛根ではなく毛包に

ソプラノの脱毛方法は、皮膚の下に熱を蓄積させ、毛包周辺の組織全体にダメージを与えます。毛包とは毛根を包む組織のことです。熱により毛包だけでなく、毛の育成を助ける部分(バルジ領域)にもダメージを与えます。

バジル領域がダメージを受けると毛の成長が止まり、照射を繰り返すことで毛が生えてこなくなる仕組みです。

毛が抜ける脱毛方法とは違うため、5回から6回で効果がわかるようになり、脱毛が完了すれば永久脱毛の効果があります。

従来のレーザー脱毛と異なり、毛の成長サイクル(毛周期)に左右されないため、照射を繰り返すたびに徐々に効果が現れます。ただ、毛根を狙って脱毛する熱破壊式のレーザー脱毛と違って、蓄熱式脱毛は施術後にポロポロ毛が抜けません。

メリット5|日焼け肌や色黒肌もOK!色素には反応なし

日焼けをしていて脱毛を断られた経験がある人も、ソプラノなら施術を受けることが可能です。ソプラノはメラニン色素ではなく毛包をターゲットとし、低出力レーザーを繰り返し照射するため、日焼けや肌の色の黒さに関係なく全ての肌質の人に施術ができます。

従来のレーザー脱毛は、メラニンに反応するため肌の色素が濃いと火傷や炎症などの肌トラブルのリスクがありました。

ソプラノは、最高温度は50℃と出力が低く設定されているので、トラブルのリスクが低くなっています。ただし日焼け後、赤く炎症をおこしている場合は、肌への負担を考慮して炎症が治まってから施術を受けましょう。

日焼けだけでなく、アトピー肌や敏感肌、シミのある肌など、ほぼどんな肌質の方にも脱毛が可能でき、今まで脱毛を諦めていた人におすすめの脱毛方法です。

デメリットはあるの?効果実感まで時間がかかる…

デメリットはあるの?効果実感まで時間がかかる…

ソプラノのデメリットは他の医療レーザー脱毛と比較して効果を実感するまでに時間がかかることです。

【ワキ脱毛の場合】

効果を実感 脱毛完了
ソプラノ 4〜5回 6回〜7回
医療レーザー脱毛 3回 6回

医療レーザー脱毛の場合、毛根にダメージを与えるため、施術後に毛がポロポロと抜け落ち、効果がすぐわかります。

ソプラノの場合は毛を生えにくくしながら脱毛をするため、施術直後に抜け落ちるものではありません。毛がなくなったと実感するまでに時間がかかるので「蓄熱式脱毛は効果がない」と言われることもあります。

ただトータルでかかる時間に大きな差はありません。ソプラノで脱毛をする場合は、毛の抜け具合だけでなく、次に生えてくるスピードや毛の細さ、量もチェックしてください。

ソプラノがおすすめな部位や人は?要チェック!

ソプラノがおすすめな部位や人は?要チェック!ソプラノでの施術がおすすめな人や脱毛部位をご紹介します。

ソプラノがおすすめの人
  • 痛くないレーザー脱毛を希望する人
  • 日焼け肌など肌の色素が濃い人
  • 施術の時間を短くスピーディーに済ませたい人

痛みが少ないことと、肌の色素に関係なく誰でも施術を受けることができるのがソプラノの特徴です。痛みや日焼けで脱毛を諦めていた人や、子供にもおすすめです。

ソプラノで施術するのにおすすめの部位
  • VIO脱毛(濃くて太い毛)
  • 全身脱毛
  • 背中や脚などの広い部位

ソプラノは、スライドしながら照射を行うため打ち漏れがなく、広い範囲の施術におすすめです。また痛みが少ないので、太くて濃い毛が生えやすいところも適しています。

【最新版】ソプラノ導入済み!おすすめクリニック3選

【最新版】ソプラノ導入済み!おすすめクリニック3選

痛みがなく脱毛効果も高いソプラノですが、最新の機種のため導入しているクリニックは多くありません。ここでは、全国にあるソプラノを導入しているクリニックの中でも、おすすめのクリニックを紹介します。編集部がおすすめするクリニックは3つです。

  1. 聖心美容クリニック
  2. 椿クリニック
  3. 大阪浜口クリニック

それぞれのクリニックの特徴やおすすめポイント、費用などをまとめたので、クリニック選びの参考にしてください。

1位 聖心美容クリニック|産毛や濃い毛にも抜群の効果

ソプラノアイスプラチナム(日焼け訴求) 医療レーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」が全院に導入されている、聖心美容クリニック。全国の都市圏を中心に9つのクリニックがあります。

3つの波長を同時に出すことができる「ソプラノアイス・プラチナム」を使うことで、施術時間の短縮や少ない回数での脱毛が可能です。続けて行うことで永久脱毛もできます。

カウンセリングでは、希望する部位の毛のタイプ・量・肌状態を医師が確認した上で、回数やスケジュールの相談ができ、安心して脱毛がはじめられます。

男性は顔、腕、足の脱毛ができるので、ぜひ検討してみてくださいね。

聖心美容クリニックの公式サイトはこちら

2位 椿クリニック|豊富なプランで自分に合った脱毛方法

 東京・名古屋・大阪に3つのクリニックがある椿クリニックでは、「ソプラノ」を導入。5種類の全身のプランやワキやVIOなど特定の部位だけをお得に脱毛できるプランなど、豊富なプランを用意しています。

2週間ほどでムダ毛の量が減ったことが分かる人が多く、続ければ永久脱毛ができます。

お客様に寄り添った接客スキルもおすすめできるポイントの1つ。初めてで不安な脱毛も相談しやすく安心して通うことができますよ。

椿クリニックの公式サイトはこちら

3位 大阪浜口クリニック|駅近の好立地!施術時間も短い

大阪駅から徒歩1分のところにある大阪浜口クリニック。照射口がソプラノの2倍ある「ソプラノアイス」を使った脱毛ができ、背中や足などの広い部位や全身も短時間で施術できます。

治療時の痛みが大幅に抑えることができ、全身脱毛や男性の髭脱毛にもおすすめ。続ければ永久脱毛が可能。

1回の施術時間が短い。5回セット終了後さらに照射したい場合は、1回10%offでできますよ。

大阪浜口クリニックの公式サイトはこちら

まとめ|ソプラノで不安な脱毛の痛みとお別れ!

まとめ|ソプラノで不安な脱毛の痛みとお別れ!

「脱毛をするなら痛くない方法がいい」「回数を減らしたい」その両方の願いを叶えることが出来るのがソプラノを使った脱毛です。肌の状態によっては断られることがあった敏感肌や日焼け肌でも施術できるのが嬉しいですよね!

痛みが少ないため、太い毛や毛が密集して生えているような箇所でも安心して脱毛ができ、子供の体毛の悩みも解決できます。

気になるクリニックが見つかったら、無料カウンセリングへ。クリニックによってプランが豊富なので、自分の脱毛したい箇所に対応するプランはどのようなものがあるのか、事前に調べておきましょう。

カウンセリングはその場で契約しなくても大丈夫なので、他院と比べながら納得いく脱毛をしてくださいね!